事業内容

service事業内容

製造・加工・販売

材料選び

製作する製品の出来上がりをイメージしながら材料の選別をします。

材料と一口に言っても色の濃さはそれぞれに違います。

ストックから材料を選び出すこと自体べっ甲細工には重要な作業です。

切り出し・荒削り

制作する製品の形を描き、色味や柄、厚みを合わせながら弓鋸で切り出していきます。

その後、素材のキズにカンギを使って取り除き、トクサやサンドペーパー等で整えていきます。

張り合わせ

整えた各部材を水に浸し、つぎ板と熱した鉄板に挟み万力で圧力をかけ張り合わせます。

接着剤を使わずに素材を接合することができるのが、べっ甲ならではの特質です。

成形

張り合わせた材料をそれぞれの製品に応じて切断、曲げ、彫り、型抜き、削り等の工程を行います。

仕上げ・磨き

耐水ペーパーを用いて段階的に表面を整え、研磨剤を含ませた羽布で磨きます。

最後は鹿革で拭き上げて完成です。